(株)クラウドトレーディングは東京御徒町で時計修理業を営んで19年になります。
その我々が時計修理業で培った経験をもとに展開するのが、この【組匠】シリーズです。
【組匠】シリーズは、機械式手巻き時計を1から自分で組み立てる画期的な商品でして、
第1弾及び第2弾はご好評のうちにすでに販売済になっています。
第3弾のリクエストはたくさんのお客様から頂いておりましたが、このコロナ禍の中で2年がかりでついに完成させることができました。
機械式手巻き時計を自分で組み立てるキット【組匠】シリーズは今までにない特徴を持った商品です。
 
今までは、手巻き時計を自分で1から組み立てるといった商品はありませんでした。理由としては、素人でも組み上げることができるであろうムーブメントがあるのかどうか?そしてアフターフォローの問題だと思われます。
 
まずは、元々懐中時計用に開発されたムーブメントを採用することで組み立て難易度を下げることができました。サイズ感(大きさ)といい、シンプルさといい正に【組匠】プロジェクトにピッタリのこのムーブメントを採用することで、一気にプロジェクトが実現可能になりました。
 
次に重要なのは我々が時計修理専門会社であることです。機械式時計は組み立てて終わりではなく、その後のメンテナンスがとても重要です。このアフターフォローが完璧にできるということが、安心して組立に取り組める理由でもあります。
 
もし組立が完了できなくても、当社リペアセンターにお送りいただければ再組立て(オーバーホール)を行います。また、途中でパーツを破損、紛失しても全てのパーツをご用意しておりますのでご安心ください。
【組匠誕生までのお話】
 
当社は本来時計修理専門会社です。
時計修理の現場でのお客様との色々な話の中で、機械式時計の中身(ムーブメント)に興味を持っている方がかなりいらっしゃることに気ずかされました。
中には、ご自身でご自分の時計を分解したもののその後どうしようもなくなり我々のところにお持ちいただく方もいらっしゃいました。
そこで、機械式時計を自分自身で組み立てられるように組立キットとして商品化してみたら面白いのではないかと思い、この【組匠シリーズ】を企画制作することにしたのです。
 
【キットについて】

組立てに必要なものはこの中にすべてそろっていますので、すぐに組立てを始めることができます。

【採用ムーブメントについて】
まずは、1番重要なムーブメントについてご説明いたします。 今回使用するのは高性能手巻きムーブメントです。もともと懐中時計用のムーブメントでして、初心者の方でも組み上げられるサイズ(大きさ)とシンプルさを備えています。もちろん組立て後も十分に実用に耐えることができる精度を保つことができます。
【サファイアクリスタルドーム風防について】

ついに、時計表面の風防ガラスにドーム型のサファイアクリスタルを採用することができました。ご存知のようにサファイアクリスタルはダイアモンドに次ぐ硬度があり加工が大変困難な素材のため、今まではフラット(平面)な形状が主でした。実際に我々も組匠1.2にはともにフラット形状のサファイアガラスを採用いたしました。が、ついに契約工場の努力で念願のドーム型に加工することができるようになりました。スイス製の高級時計でもほんの少数モデルでしか味わえないこのサファイアドームをぜひお楽しみください。

【ダイアルデザインについて】

今回第3弾用にご用意したダイアルデザインです。ミッドセンチュリーを意識してちょっと懐かしく、でも古臭くないデザインに仕上げました。

【シースルーバックケースについて】
ご自分で組み上げたムーブメントをいつでもご覧いただけるように裏蓋をシースルー(フラット形状)にしました。ガラス素材はもちろんサファイアクリスタルを採用しております。
【組立てについて】
組立てはじっくり慌てず確実に行いましょう。付属のマニュアルだけではなく組匠:組立て動画 を参考にしてください。
【組立てについて】
ここまで来たら、完成までもう一歩です。ゴミが入らないように慎重にセッティングします。
【手に装着】
自分で組み立てた時計を、自分の手に装着するのは何とも言えない達成感があります。
 
  商品価格 税込み¥88.000

 

手巻き時計を自分の手で組み立てる【組匠シリーズ】第3弾

 
~機械式手巻き時計を自分の手で1から組み立てる~シリーズ待望の第3弾が登場しました。今回はドーム型のサファイアガラスを採用し、過去1,2弾モデルとの差別化を図っています。また、ダイアルはヴィンテージ感を大切にし歴史の融合をテーマに製作いたしました。ぜひお手に取って我々のこだわりを感じてください。時計本体のサイズは、直径45mm(リューズ含まず)×厚み10mm×ラグ幅22mmです。
 

自分で組み立てた手巻き時計を日常使いする

 
現代のデジタル世界において、機械式手巻き時計のチッチッチッという音がどれほど疲れた我々に安らぎを与えてくれるでしょうか。またエコロジーの観点からも、自分で組み立てて、使用して、自分でメンテナンスができる、この【組匠】シリーズは究極の時計ともいえます。